サブイベント


MTBライディングスクール

ライディングテクニックを基礎から学べる!憧れのシマノサポートライダーが1時間たっぷりレクチャー!


憧れのシマノサポートライダーから直接MTBの基本をしっかり学べる「MTBライディングスクール」。講座の進行役は“やっちゃん”の愛称でおなじみ、Specialized Japan所属の丸山八智代選手が努め、サポートとして今年の全日本マウンテンバイク選手権大会で4年連続全日本選手権タイトルを獲得したドリームシーカーレーシングチームの山本幸平選手、チームブリヂストンサイクリングの平野星矢選手、Livの武田和佳選手らが担当してくれました。
ハンドルの握り方やブレーキの掛け方、乗る前の安全チェックなど、初心者にも分かりやすく基礎的なところからしっかりレクチャーしていきます。その後、MTBライディングの基本となるニュートラルポジションやレディポジションといった乗車姿勢、ブレーキを掛ける時のコツ、障害物を乗り越える際に重要となる体重の掛け方など、徐々にステップアップしていきました。今大会では残念ながら台風の影響を鑑みて一部のスクールが中止となりましたが、プロライダーからライディングの基礎をしっかり学べるという滅多にない機会に満足されていました。


トレイル走行実践テクニック

シマノサポートライダーと一緒に実際のコースを走行しながら学べる、実践型スクール!


レース開始前の試走時間を利用して行われる、実践形式のMTBスクール「トレイル走行実践テクニック」。憧れのシマノサポートライダーたちと一緒に走行しながらコースの特徴や走り方のコツなどを学ぶことができます。オフロードレースは初めてという方はもちろん、大人に混じって参加するキッズライダー、親子で一緒にレクチャーを受けられる方もおられました。
まずは数人ずつのグループに分かれてシマノサポートライダーと一緒にコースへと出発、コースのポイント毎にアドバイスを受けたり、走り終えてからも参加者の質問に答えたりと至れり尽くせりの内容。
また、今年は台風の影響で大会の参加者が少なかったこともあり、中にはマンツーマンでレクチャーを受けられたという非常にラッキーな方も。ゴール前コーナーの曲がり方やギアチェンジのタイミング、ハンドル操作や体重の掛け方など具体的なアドバイスをプロライダーから受けられ、大変贅沢なスクールとなりました。


大抽選会

土・日の2回開催!豪華賞品が続々登場した大抽選会!


本大会恒例のお楽しみイベントといえば、豪華賞品が当たる大抽選会!今年も昨年に引き続き土曜・日曜の計2回開催されました。大会初日のレース終了後に開かれた1回目の抽選会では、サイクル用サングラス、ロードバイク用ホイール、フルカーボンのフレームセット、折りたたみ自転車、さらにはロードバイクの完成車が登場、抽選会場では次々登場する賞品に歓声が沸き起こりました。
大会2日目に行われた抽選会では、アルミ製バイクスタンド、サイクル用サングラス、MTB用ホイール、折りたたみ自転車、ファットバイク完成車、そしてラストには今大会の試乗会や出展社PRブースでも注目を集めた今話題の「e-MTB」が登場し、会場に集まった参加者の熱気は最高潮に!幸運にも「e-MTB」に当選した少年からは、親御さんたちの喜びとは裏腹に、冷静な様子で「車に積んで持って帰られるか心配です」というユニークなコメントも飛び出し、会場を沸かせていました。残念ながら今年当たらなかった方、来年こそ当たるかも…次回のご参加もお待ちしています!




ウェルカムパーティー

パーティーは急遽中止となるも、地酒「真澄」&「豚の丸焼き」は今年もご提供!


大会初日のレース終了後に開催を予定していた「ウェルカムパーティー」ですが、今年は台風の影響を鑑みて「富士見太鼓」のライブ演奏や、プロライダーらによる「ダートクリテリウム」は残念ながら中止となりました。しかし、毎年参加者の皆さんに大好評の地酒「真澄」、そして「豚の丸焼き」は予定を変更して今年もご提供することができました!
大会初日に振る舞われた地酒「真澄」は諏訪大社のご宝物「真澄の鏡」を酒名に冠した銘酒で、創業寛文2年(1662年)という350年以上もの歴史を誇る「宮坂醸造株式会社」さんから毎年ご提供いただいています。国内をはじめ海外のコンテストでも金賞を受賞するほどのお酒ということもあり、その味わいに酔いしれる大人たちで溢れていました。そして、地元諏訪郡・原村のレストラン「カナディアンファーム」さんによる約100kgという迫力の「豚の丸焼き」は、大会2日目の午前中から会場でじっくりと焼き上げ、丁度ランチタイムに合わせて皆さんにご提供することができました。実は大会の2週間以上も前から仕込みを始め、しっかりと熟成させてから当日に焼き上げるそうです。
今年は急遽パーティーは中止となりましたが、来年は太鼓演奏を楽しみつつ豚の丸焼きをつまみに「真澄」を堪能できますように…!


バイカーズスタンプラリー

出展社PRブースを巡って賞品が当たる!空くじなしのスタンプラリー


大抽選会に続いて賞品をゲットできる、もうひとつのお楽しみといえば「バイカーズスタンプラリー」。出展社PRブースでスポーツバイクやサイクルアイテムなどの最新情報をチェックしながら、各ブースのスタッフさんにカードを渡してスタンプをポンッと押してもらうだけで抽選に参加できるミニイベントです。今年の特等はサイクル用サングラス、1等はアルミサイクルスタンド、2等はスポーツバイクヘルメット、バイカーズ賞には果物セットと、スポーツバイクファンはもちろん応援で来られたご家族やお仲間にも嬉しい賞品も登場しました。チームや家族のスタンプカードを元気なキッズ達がまとめてガラポン抽選に参加し、みんなの期待を背負ったお子さんの表情は真剣そのもの。この抽選はなんと空くじなしで末等でもアイスキャンディーがもらえるとあって、レースやツーリングの合間に出展社PRブースを巡って参加される方がたくさん見受けられました。