大会のご案内

  1. HOME
  2. Suzuka Road top
  3. 大会のご案内
  4. レベル別個人種目

レベル別個人種目

初心者にお勧めの種目

体験レース(講習会付)午前・午後

8/20(土)種目一覧表
8/21(日)種目一覧表
競技レベル:レース未経験者〜初級(☆☆☆☆☆)
参加可能車両:ロードバイク他

レースの雰囲気を体感できる、初心者のための種目。参加者全員にレース前に安全走行の基本的な方法を学ぶ講習会を受講していただくので、レース経験の少ない初心者でも安心して参加していただけます。フルコース1周回5.8km、車輌制限はありません。男女一斉にスタートし、タイムは計測しますが表彰は行いません。

※ロードバイク他:フラットハンドルバーロードとマウンテンバイク、スポーツ小径車も参加可能です。ハンドルにエンドバーを取り付けることは禁止です 。

※レース初心者のみが参加するクラスなので安全性を優先したレース運営を行います 。また出場者はレース前に「レース初心者講習会」を必ず受講してください。

※過去に本大会で入賞(1・2・3位)された方は参加できません。

※体験レースに出場された方は、ステップアップして2周の部や1時間サイクルマラソン・2時間エンデューロなどに出場されることをお勧めします。


レベル別個人種目

初級〜中級向け種目

2周の部 / 2周の部女子

8/20(土)種目一覧表
8/21(日)種目一覧表
競技レベル:初〜中級(★★☆☆☆☆)
参加可能車両:ロードバイク

体験レースを卒業した脱ビギナーにオススメのクラス。フルコース2周回11.7kmで行われます。ロードレースにしては短距離なので、ビギナーにも比較的参加しやすく、レースでの対応力や戦略を身につけるにはもってこいです。ハイペースな展開になることが予想されるので、このクラスでレース勘を養ってさらに上のクラスへの足がかりとしてください。

※JCF登録△…中学生のみ、日本自転車競技連盟の登録者の参加が可能です。

スプリント賞対象レース
スプリント賞の概要についてはこちらをご覧ください

3周の部 / 3周の部女子

8/20(土)種目一覧表
8/21(日)種目一覧表
競技レベル:中級(★★★☆☆☆)
参加可能車両:ロードバイク

年齢区分なし、JCF登録者も出場可能な中級者以上の選手向けのクラス。フルコース3周回・17.5kmで行われ、女性クラスも設けられます。ロードレースにしては比較的短い距離で行われるため、ハイペースな展開が予想されます。スプリント賞や優勝をかけて、集団内では駆け引きやアタックが断続的に繰り広げられ、ロードレースの醍醐味を味わえます。

5周の部

8/20(土)種目一覧表
8/21(日)種目一覧表
競技レベル:中級(★★★★☆☆)
参加可能車両:ロードバイク

フルコース5周回・29.1kmとやや長めの距離を走るレース。スピードとともにスタミナも要求される中級者以上向けのクラスです。スプリント賞を巡って断続的にアタックが発生し、最終周回には大迫力のゴールスプリントが繰り広げられことも多々あります。年齢区分なし、JCF登録者も出場可能です。

※15才以上:2016年1月1日時点で15才以上、または大会当日で高校生以上の方 。

スプリント賞対象レース
スプリント賞の概要についてはこちらをご覧ください

レベル別個人種目

上級向け種目

エリート

8/21(日)種目一覧表
競技レベル:上級(★★★★★☆)
参加可能車両:ロードバイク

フルコース7周回・40.8kmで繰り広げられる、国際ロードに次ぐ長距離を走るクラス。年齢区分なし、JCF登録者も出場可能で、ハイレベルなアマチュアライダーが多く出走するクラスです。レースの随所で激しいアタックや駆け引きが繰り広げられ、勝負に絡むにはスピード、スタミナはもちろん、勝負勘や戦略面のスキルも求められます。

スプリント賞対象レース
スプリント賞の概要についてはこちらをご覧ください

シマノ鈴鹿国際ロードレース

8/21(日)種目一覧表
競技レベル:上級(★★★★★★
参加可能車両:ロードバイク

ホストチームのシマノレーシング、国内有力チーム、海外招待選手が三つどもえとなって熾烈な戦いを繰り広げる国内最高峰クラスのロードレース。フルコース10周回・58kmで行われます。過去にはツール・ド・フランスで活躍した強豪選手も出場したこともあり、毎年世界レベルの大迫力のレースが目の前で繰り広げられます。大人数で形成される先頭集団の圧倒的なスピード、ハイスピードな集団から一気に飛び出して大きく差を広げる鋭く力強いアタック、最終周回のゴールスプリントなど、まさにロードレースの醍醐味がぎゅっと濃縮されたレースです。

海外・国内招待選手プロフィール

●海外招待選手
SEG Racing Academy
選手名(名・氏) 生年月日 出身地
Zhihui Jiang 03/Mar/1994 Chinese
Marten Kooistra 18/Oct/1997 Dutch
Mathias Jorgensen 05/May/1997 Danish
Yannick Detant 23/Mar/1997 Dutch
BMC Development Team
Bas Tietema 29/Jan/1995 Dutch
Mario Spengler 22/Aug/1997 Swiss
Lukas Spengler 16/Sep/1994 Swiss
Sam Dobbs 14/Mar/1997 British
Team Giant Alpecin
Johannes Hoekstra 21/Oct/1992 Dutch
Martijn Tusveld 09/Sep/1993 Dutch

●国内招待選手
チームブリヂストン・アンカー
選手名(氏・名) 生年月日 出身地
内間康平 1988年11月8日 日本
西薗良太 1987年9月1日 日本
初山 翔 1988年8月17日 日本
鈴木 龍 1992年9月29日 日本
チームUKYO
平井栄一 1990年11月18日 日本
畑中勇介 1985年6月21日 日本
キナンサイクリングチーム
野中竜馬 1989年7月22日 日本